アメナルミチへ

 

「アメナルミチ」

 

数年前、コミュニュテーを運営し始める時

この言葉の響きを聞いて

この言葉をコミュニティーの名前にいただいた。

 

アメナルミチのページはこちら

 

 

日本の古い文献の中に出てくる

この言葉は

色々な解釈があるものの

 

大きく

「自然の摂理に従っていきる。

全ての人が目指す道のこと」

 

わたしはそう意味を解釈している。

 

 

月が、ただ月であるように

太陽が、ただ太陽であるように

それぞれの草花が

それぞれとして

当たり前に生きているように

 

その全てが

この地球や宇宙の摂理に当たり前に

従って生きているように

 

わたしもわたしそのものでありたい。

 

そして、

みんながそんな生き方が出来たなら

本当に素敵だと。

 

アメナルミチは

そうして、ずっと

わたしが目指す道そのものでもある。

 

去年、

コミュニティーの場所を手放してから

これまでの

数か月、

いろいろと勉強しながら

全く別のことに取り組んだ日々。

 

このブログもその1つとして始まった。

 

自分の内側に深く沈み

こんな至福な時があったんだと

その一瞬一瞬を堪能しながら

たくさん寄り道、道草もしながら

その感覚をあますことなく

味わったと思う。

 

 

わたしがわたしであるならば

ツールはなんだっていい。

 

わたしがわたしとして

その一瞬一瞬を大切に生きることができたなら

 

それを

「何かのためだ」とか

「何かを変えるためだ」とか

「使命だ」の

「役割だの」と言わなくとも

必然的に周りと影響し合いながら

勝手にそのようになっていくものだ。

 

 

役割や使命を

探して迷走するより遥かに

「今」の自分の声に

一瞬一瞬正直に生きることに

集中した方がずっといい。

 

それが結果的に

太陽が全てを育むように

月が暗闇を照らすように

周りに光を与えていくことは

間違いないのだから。

 

 

そして、とうとう

そんな数か月間の

深い自己探求の先に

 

突如として

腹の底から

ブルブルと震えるように

湧き上がってきた思い。

 

「ああ、わたしはやっぱり場所創りがしたい

わたしはコミュニティーが創りたいんだ」 と

 

 

 

湧き上がったら最後

 

もう止まることなど

できるはずもなく

 

見なかったことにもできない。

 

湧き上がってくることは

いつだって

無理難題ばかりで

途方に暮れることもあるけど

 

 

それでも

わたしをここまで

運んでくれたのは

 

「やりたい」と思った

無理難題てんこ盛りの

自分の未知の領域に

飛び込んでいくことで培った経験

 

 

0から1を生み出す事は

大変なパワーがいるし

 

「ああ、またあれをやるのか」

って自分も確かにいるのだが

 

圧倒的にワクワクしていて

 

今のわたしが

どんなものを創造できるのかが

純粋に楽しみでならない。

 

「決める」とは

すごいことだ。

 

決めた瞬間、

色々なことが動き始める。

 

これまでにない

本気度とゆとりをもって

わたしらしい場所を創造する。

 

所詮、人生とは遊びで

現実とは

結局はホログラムなのだから。

 

わたしの内側がどんな風に

現実として現れるかが

楽しみだ。

 

 

言い出しっぺという得意分野を

あますことなく生かしていこうと思う。

 

これまでのアメナルミチが

素晴らしいメンバーと

沢山の方々の支えのもとに出来たように 

 

これから再び出会う

場所やみなさんとの

科学変化で

素晴らしい場が生み出せたら

本当にうれしいと思う。

 

みなさまとの出会いを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

命が教えてくれたもの

すべては自分から

関連記事

  1. 動かなければ変わらない

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  2. わたしの影と向き合う

    こんにちはアメナルミチの武島…

  3. 一心不乱に

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  4. 決めたら動く

    こんにちは武島綾子です。【LINE@お友…

  5. 大量インプットとアウトプット

    こんにちは…

  6. 着々と

    こんにちは、アメナルミチの武島綾子です。…

  7. 3日坊主・いい加減・大雑把

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。【…

  8. 【体験会感想】無限に続くはじまりの点

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP