もう、人間関係で悩まない

はじめに


 

 

誰かが他の人の悪口を言う時

愚痴をこぼすとき 

自分を正当化し、

相手がどう考えても悪いのだと主張する。 

 

その相手も同様に

自分を正当化し、あなたが悪いと主張するだろう。 

 

そのやり取りが一方通行で泥沼化することがあるが 

そもそも、100%同じ方向で同じ意見で一致することなど 

有無に等しい。 

 

あなたの常識は相手の常識でもないし、

あなたと相手は全く違う世界を見て

全く違う世界に住んでいるのだから。 

 

 

よいところより悪いところが目につく 


 

そもそも人は

よいところより

悪いところが目につくようにできている。   

 

それは、周りの人間に対しても自分自身に対してもそうだ。

 

相手の悪いところがやたら目につき

それを並べて、「やっぱりあの人は!!」と愚痴をこぼすが

そもそもあなたは、悪いところのない完璧な人間だろうか!?  

 

完璧な人がこの世界にいるだろうか?  

 

世界のどんな著名な人でも

どんな素晴らしい人でも 

身近な人に聞けば

理解しがたい独特の癖や 

共感できないところが

必ずあったに違いない。   

 

いいとこも悪いとこもみんな違う。

苦手なこと得意なこともみんな違う。 

出来ること出来ない事、

分かること分からない事も 

みんな違うのだ。 

 

意識をして、悪い面ではなくいい面にフォーカスしていこう。

 

 

相手を許せないと思う時は、自分のことが許せていない


 

相手の悪いところが許せない!! 

と怒りが沸き上がるのは

あなたがあなたのことを許せていない反映かもしれない。 

 

完璧を求めすぎると 

人は自分に対しても周りに対しても寛大になれなくなる。  

 

周りに対して

いい子でいようと努めている場合 

いい加減にやっている人が 

大抵許せない。 

 

 

 

また、自分が何かに縛られている場合

そこから離脱している人に対して怒りがわく。

 

それは離脱する自由を自分に許していないがために 

離脱した人を見ると許せないと思うのだ。 

 

相手に対して、怒りがわくとき

自分のことを本当に許すことができているかを

内観してみよう。  

 

 

嫉妬心は大切!!
はやりたいこと、求めていることを探る鍵👇

やりたいこと、求めていることが必ず分かる方法

 

自分を許すと人生は変わる👇

自分を許すと人生は変わる

嫌われることに臆病にならない 


 

 

1 : 2 : 7 の確率で

世の中の人は

1 = あなたのこと嫌いな人

2 = 好いてくれる人

7 = 無関心な人

にわかれる。 

 

全員に好かれようと抗っても、

結局必ず1割の人はあなたのことを嫌ったり

良く思わないようにできている。

 

あなたがどんなに欠点をなくし、

全てのひとに好かれようと奮闘したとしても 

その割合は減ることはない。 

 

それならば、

あなたが目を向けるのは

あなたを嫌っている1割の人ではなく

その他に人達だ。 

 

嫌われることも

好かれることも 

どちらも必要 

 

嫌われることに臆病になる必要はない。 

 

嫌われない努力は無駄 

 

人間関係の葛藤は器を広げてくれる


 

心地よい仲間同士でいるとき

ただただ、楽しくて心地よい。 

 

しかし、あなたをもっとも成長させてくれるのは

あなたにとって葛藤の多い相手だ。 

 

あなたの常識外のことを見せ

あなたの思わぬことをやり 

あなたの感情を揺さぶり

あなたの向き合いたくないところを

容赦なくつついてくる。

 

だから、あなたは、それに反応し

葛藤し、苦悩する。 

 

しかし、そうして、あなたの常識外を

見せてくれる人こそがあなたの器を

大きく引く伸ばしてくれる。 

 

世界観の違う相手と

分かり合う、意見を一致させようとしても

なかなか難しい。 

 

あなたの器や許容範囲を広げて 

それを無条件で受け入れていくしかない。 

 

そこには

大きな自己成長が伴う。

 

まとめ 


 

 

あなたの周りで起こることは

人間関係も含めて

あなたを成長せせるために

起こっている。 

 

相手のことを責めるだけにとどまり

自分のことを正当化し、

自分のことを顧みなければ

あなたはいつまでも

そのループから抜け出すことはできないだろう。 

 

いつまでも同じことで悩み

その相手がいなくなっても

違う人がその対象となって現れる。 

 

何度も何度も

あなたの内側を映し出す鏡となって 

同じ現象が繰り返される。  

 

それに終止符をうつには

あなたがあなたは自身と

向き合うしかないのだ。 

 

この世界はどこまでいっても自分自身を反映している。 

人間関係はそれをもっとも映し出している鏡

 

鏡に映った自分に対して

文句や悪口をいうのはもうやめて

自分自身を整えていくことにフォーカスしよう。

 

 

こちらの記事もどうぞ。👇

人間関係を改善し自分を成長させる

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ネガティブとうまく付き合う方法

死を意識すると人生がかわる

関連記事

  1. すべては自分から

    「なぜ、ありのままの自分で生…

  2. そのものとして

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。久…

  3. 言葉以前のもの

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&nb…

  4. コミュニティーの力

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  5. 世界の真実に心を開く -プラス・マイナス・ニュー…

    はじめにわたし達はこれまで、様々…

  6. 動かなければ変わらない

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  7. 親子関係を乗り越える

    はじめに 自…

  8. 同時に存在する2つの世界

    はじめに近代の文化を土台を支えて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP