喜怒哀楽を受け容れる

 

 

 

わたしは

すごく激しくて

穏やかな悟りを開いたような人とは程遠く

 

 

(見た目はおっとりに見えるらしく)

人からは

「怒ったりしなさそう」とか

「優しそう」とか

言われるけど 

 

多分、母の本性を知る

家のこども達が聞いたら

鼻で笑うはず。 

 

わたしはそんな出来た人間ではない。 

 

 

 

 

だってね、

怒りが湧くのは事実だし

穏やかでありたいという理想は

ただの理想、

マインドの幻想だと思ってる。

 

 

そうして

怒りがこみ上げた時

素直に怒鳴ってしまうことも

怒りをあらわにすることも

申し訳ないけど

全然悪いことだと思ってない(笑)

 

だってね

もし、わたしが内側が怒りで

満ちているのにも関わらず

外側が不自然に

穏やかだったら

その方が子どもたちは

きっと混乱するだろうと思う。 

 

なぜなら、

わたしが長年保育に

関わってきたものとして

唯一確信的に分かったことは

 

こどもは表面的なものではなく

その奥深くのものを

感じ取っているってことだから。

 

 

 

こどもは

泣きたい時に泣きたい場所で泣くし

怒りたい時に怒る。 

 

内側を見抜く

彼らにとって

内側のお母さんと

外側のお母さんが

あべこべで在る方が

不自然なことで

最も混乱することだと思ってる。

 

どんなに穏やかに振る舞っても

奥底で何かを抑圧しているならば

こども達はその抑圧した部分を

感じ、そちらの受け取る。 

 

わたしは

いつも嘘のない素直なわたしでいたいし、

こども達にもそうあってほしい。

 

 

怒りだって

悲しみだって

苦しみだって

葛藤だって

 

どんなものも

大切なわたしの断片で

全ての感情を受け入れた時

すべての断片が

全てわたしの力となる。

 

 

それで、ばらばらではない

わたしを感じることができる。

 

わたしが

もし理想の自分であろうとしつづけたら、

意識の中に怒りの感情がわいてきたとき、

それらを認めて受け容れることを

自分に許せくなってしまう。

 

 

だから、

わたしは

「親切でありたい」

「穏やかでいたい」

そんな理想や幻想をきっぱりと捨てた。

 

 

 

わたしは

ある瞬間には怒っていて、

次のある瞬間には

私は悲しくて

次のある瞬間には私は嫉妬し、

次のある瞬間には私は喜んでいる。

 

 

全てを拒絶しなければ

瞬間から瞬間へ、

移り変わっていく自分自身を

なにが起ころうとも

すべて受け容れられる。

 

それを静かに

冷静に

眺めることができる。

 

 

そう受け容れられるようになってから

全ての断片にいいも悪いもないんだ

それでいいんだと思えるようになってから

わたしは本当に楽に生きられるようになった。

 

安らぎはいつだって

痛みの中でのみ見つかるし、

 

本当の悦びは

悲しみの中にあることを知った。

 

 

否定的なものや

痛みを伴うと思うものから

逃げたりすることでは

本当の安らぎや悦びは

決して見つからないことになっているって

分かったから。

 

 

安らぎは、

痛みを伴うものを

拒絶することによってではなく、

それを受け容れてることでしか

実感できないもの。

 

拒絶するほどに

わたしはバラバラになって

そして、わたしはずっと内なる

何かと常に戦わなくてはいけなくなる。

 

 

 

だから、いつだって

こうありたいと思う自分の理想を捨てて

わたしの全部を受け容れたい。 

 

 

人生を豊かにするために

幸せな人生にするために

自分の理想に近づきたい。

 

今ある、

怒りや悲しみや不安を静めたい

ネガティブなものを排除したいって

多くの人は思ってるみたいだけど

 

人生を本当に豊かに幸せにするための方法は

きっとその逆なんだと思う。

 

つまり

すでに自分の内に起こっている事実を

自分自身が受け容れて、

自分の幻想や理想を

すべて忘れることではないかと。

 

 

理想という幻想と

それからかけ離れていると

感じている現実の間で

バラバラになったあなた自身を

もう一度統合することではないかと。 

 

いいも悪いもなく

全てのエネルギーは

わたしの大切な一部だと

感じることなんじゃないかって思う。 

 

 

 

 

全て、激しい自分を弁明する

言い訳にすぎませんが(笑)

 

未熟者ながら

わたしは宇宙一しあわせです。

 

矛盾を受け入れるー本当の強さ、美しさとはー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ポチリと応援お願いいたします♡】


自己啓発ランキング

 

 

【LINE@お友達登録はこちら】

 

友だち追加

スポンサーリンク

全てはわたしが選んだこと

今、この瞬間にできることを

関連記事

  1. ゴール、目標の定め方

    はじめに&n…

  2. 「たま」と「しい」ー本来のわたしに

    陸地から風が吹き海から風が吹…

  3. 全てはわたしが選んだこと

    わたしは3人兄弟の末っ子で 上のお姉ちゃんもお兄…

  4. 象(カタチ)は消えても、決して消えない

    2019年10月…

  5. 78:22の法則・黄金比から見る宇宙の法則

    はじめにこんにちはアメナ…

  6. 深く自分と繋がる時間

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。【…

  7. 美しき時間

    みなさまこんにちはアメナルミチの武島綾子です。&nb…

  8. 人間関係の魔術

    こんにちはわたしがわたしを生きることそれがわたしにできる唯一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP