常識を破る勇気が道をつくる

はじめに


 

 

ある時

小象が動物園に連れてこられた。

 

お母さんと離れた小象は

お母さん象に会いたくて会いたくて

一生懸命逃げ出そうとする。

 

そこで、飼育係は小象を鎖につないで

動けないようにした。 

 

そして、さらに杭をうたれた小象は

やがて、逃げ出すことを諦めてしまう。 

 

小象がおとなしくなり

鎖を細いロープに変えた後も、もう小象は

決して逃げ出そうとはしなかった。  

 

 

大きくなり力もついた象がロープを引きちぎって

逃げるのは

たやすいはずなのにだ。

 

 

 

 

常識という鎖につながれていないか!? 


 

 

この話にドキッとした人はいないだろうか? 

 

この象と同じように

気付けば、たやすく逃げ出せる常識という

目に見えない鎖に

多くの人は繋がれ、

そこから抜け出せないかのように

思いこんでいる。

 

あるいは、両親や先生に言われるままに

あえて、自分で考えることもなく

自ら、鎖に繋がれたままの自分の人生を選んでいる。

 

 

間違って失敗するより、

その場にとどまることの方が 

安心安全だと思いこんでいるのかもしれない。

 

あきらかに

そこから立ち去った方がいいと分かっていながら 

そこから抜け出したいと願っているにも関わらず

 

無難にその場に居続けることを選んでしまう。   

 

目に見えない鎖を切って、

そこから出ていくのはたやすいことなのに関わらずだ。

 

 

それは誰のせいでもない


 

 

 

そうして、

あなたは自らが選択して

その場にとどまっているにも関わらず、

誰かのせいで、自分はその場に

とどまらなければいけないのだと思いこんでいる。 

 

それは社会なのか

それは両親なのか

それは家族なのか

わからない。 

 

しかし、「今」そこにとどまっているのは

まぎれもなく

誰かせいではなく

あなた自身の選択だ。

 

 

このまま

その場にとどまることを誰かのせいにしながら

この人生を終える時

本当に自分が行きたかった外の世界に

行けなかったことを悔やむのは

一体誰だろうか? 

 

 

本当は行ってみたかった 

広く美しい草原を夢みて

後悔するのは

他の誰でもなく

あなた自身だろう。

 

 

「今」すぐ常識という枠から飛び出そう


 

 

 

 

どんどん常識が移り変わる時代となった「今」

失敗を恐れるあまりに

思考することもなく、

その場にとどまり続けるのは

無難どころか

危険きわまりないと言えるだろう。 

 

 

そのまま

いたくない場所で

無難に過ごそうとするならば

あなたはどんどん苦しくなっていくばかりだろう。

 

あなたは、鎖を断ち切り

外に出る力を

間違いなく充分に持っている。 

 

あなたは行きたいところに行くことができる。

 

自分が小さな小象ではなく

力ある大きな象っであることを思いだそう。

 

あなたを縛る常識を破っていこう。 

 

そこに本当のあなたの人生が待っている。

 

そこにあなたの本当の仲間が待っている。 

 

 

世界は壮大で美しく、果てしなく広いのだ。

 

あなたの見たいものを見に行こう。

 

あなたの行きたいところに行こう。

 

いつの日も常識を破る勇気が道をつくるのだ。 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【みなさんの応援が励みになるます。ポチリと応援お願いいたします♡】


自己啓発ランキング
 

【LINE@お友達登録はこちら】

最新情報をお届けしてます♡

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

思考のパラダイムシフトを起こす 

78:22の法則・黄金比から見る宇宙の法則

関連記事

  1. 死を意識すると人生がかわる

    はじめに  わたし達に共通していることと言え…

  2. 101匹目の猿ー無意識に共有する思いと情報

    はじめに宮崎…

  3. 「今」に集中 未来が変わる時間の概念とは!?

    はじめに &nb…

  4. 自己効力感を高めて人生を加速しよう

    はじめに   …

  5. 何かをはじめるのに固定概念は不必要

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  6. 一番大切にしたいこと

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  7. 古代の智慧と最新科学 この時代を生きるコツとは!…

    はじめにわたしが小さな時…

  8. そのものとして

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。久…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP