思込みを手放す方法= 思い込みに支配されていることを知る

はじめに


 

この世界のあらゆるものは

善の悪もない。

いいも悪いもない。

失敗も成功もない。 

上も下もない。 

右も左もない。 

全てはわたし達が

そうだと思いこんだ制限があるだけだ。  

 

間違った思いこみを捨てるには


 

チェンダという名の修行僧が

「間違った思いこみ」を捨てるにはどうしたらいいかという問いを 

ブッタに投げかけたところブッタはこう答えたそうだ。 

 

「それではチュンダよ、このように考えて、自らを戒めよう。 

荒々しい言葉を語る人もいるかもしれないが


わたしは荒々しい言葉を語らないように努力しよう。 

 

 

自分の考えに囚われる人もいるかもしれないが


わたしは自分の考えに囚われないようにしよう。 

 

 

間違った理解や思考を手放せない人もいるかもしれないが


わたしは正しい理解を思考は見につくように頑張ろう。

 


見えやプライドにこだわる人もいるかもしれないが、

わたしは見えやプライドから自由でいられるよう精進しよう。 

 

 

自分をよく見せたがる人もいるかもしれないが


わたしはありのままの自分でいきていくように努めよう」 

 

人は知らず知らずに周りに合わせて同調してしまうもの。 


しかし、それでは、流されるまま 



自分を高めていくことはできない。 

 

自分を律し、


コントロールすることによって

思い込みを外していくことについて説いたのだ。

 

まずは、自分に沢山の思い込みに支配されていることを知る 


 

 

思い込みを心理用語でバイアスという。 

思い込みを捨てるためには、まず私たちの思考の中には

バイアスが沢山あることを知ることから始まる。 

 

当たり前と認識していることの中に

バイアスが潜んでいる。 

 

そこにバイアスがあることを認識することによって

客観的にニュートラルに物事を見ることができるようになる。 

まずは日常に溢れているバイアスを認識しよう。

【バイアス】あなたが知るべき13の認知バイアス(人生に役立つものだけ)

 

 

思い込みの正体はこちら↓

 

思いこみの正体 固有名詞の罠から抜け出そう

 

 

真っ白な紙に自由に描こう 


 

白い紙に何を描こうが

あなたの自由だ。 

 

制限された窮屈な人生を選ぶのか

それとも、自分の在り方を自分で選び

自分で選択し、

そして自分が本当に描きたいものを描くのか!?  

 

ブッタが話した言葉のように

わたし達はそう意識して努めて自分を変えていくことによって

思い込みを捨てていくのかもしれない。 

 

そして、余計なものを落として

無我になっていく。 

 

それこそが人生の道なのかもしれない。

 

 

 

 

スポンサーリンク

思いこみの正体 固有名詞の罠から抜け出そう

失敗を克服するための方法

関連記事

  1. 命が教えてくれたもの

    先日、息子が誕生日を迎えた。…

  2. 「今」に集中 未来が変わる時間の概念とは!?

    はじめに &nb…

  3. パラレルワールドは本当に存在するのか!?

    はじめに「こ…

  4. なぜ、あなたは幸せを感じられないのか?

    はじめにわたしたちは…

  5. 今、この瞬間にできることを

    2019年10月31日琉球の象徴でもあった首里城…

  6. 深刻にならない=笑い飛ばして生きていく

    はじめに  …

  7. 自己効力感を高めて人生を加速しよう

    はじめに   …

  8. 美しき時間

    みなさまこんにちはアメナルミチの武島綾子です。&nb…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP