時間は幻想

はじめに


 

 

 

長年お世話になっている 

施術家さんとこに

何年も前に身体を診てもらいに行った時のこと

 

わたしは家族やこども達に対する怒りに溢れ

どうしたものかと頭を悩ませていた。

 

その時、

その施術家さんはこう教えてくれた。

 

「今、出てくる怒りや悲しみを

全部認めて、受け入れて

あなたを癒せば

あなたの過去も、未来も

全てが癒えていくよ」と 

 

 

過去も未来も「今」にしかない 


 

 

 

わたし達の悩みは

大体

過去を悔やみ

未来を心配することによって引き起こされる。 

 

しかし、

あの物理学者のアインシュタインの

相対性理論はこの宇宙に

現在、過去、未来というものは

存在しないことを証明している。

 

 

過去のことを回想しているのも

「今」のわたし

 

あるのはただの曖昧な記憶だけ。

 

 

未来を予想して心配して不安になっているのも

紛れもなく

「今」のわたし

 

 

 

過去も未来も

結局は

「今」ここにいるあなたの中にあるだけだ。 

 

結局は

「今」のわたしがしあわせであれば

「過去」のわたしも

「未来」のわたしもしあわせで 

 

 

後悔や不安や心配ばかりで

「今」を過ごしていれば

当然、過去も未来も

後悔と不安で埋め尽くされる。 

 

どんなに壮絶な過去があろうと

どんなに困難な未来を描こうと 

それは、「今」のわたしの中にある。 

 

 

過去に囚われ、未来を心配し

四六時中

何度も何度もそのイメージをして

定着させることによって 

そこから抜け出せないと

幻想の中で悩んでいる。 

 

しかし、 

「今」ここにもう一度

わたしを戻せば

過去も未来は

まるでオセロがひっくり返るかのように 

変わっていく。

 

 

 

魂が喜ぶ生き方を


 

 

 

もし、お金も時間も無制限にあったとしたら

何がしたいですか? 

 

という質問をすると

と聞くと多くの人は

 

「海外旅行にいきたい」とか

「リゾートでゆっくりしたい」

 

と答えるらしい。

 

 

 

しかし、それが5年続くとしたら

10年続くとしたら

改めて何がしたいですか?と聞くと

それは大きく変わってくる。 

 

さすがに5年も

リゾートでのんびりしていたら

あきてしまうだろう。

 

結局は、

わたしたちは

リゾートでのんびりしたり

ただ遊ぶだけの人生は望んではいない。

 

 

他者の役にも立つ

自分だけの仕事に

取り組むことを魂は望んでいる。

 

 

そんな、自分の使命に取り組む時間は

何ものにも代えがたい喜びの時間となる。

 

それは一見、楽しいとか

喜びの感覚からからはかけ離れていても

魂は喜びに満ちているものだ。 

 

 

まとめ


 

 

わたし達の中に

染み込んでいる時間の感覚と 

将来のために「今」を生きていくという

わけわからないスローガン 

 

それに縛られて

この「今」この瞬間に生きていないなら 

本当のあなたが不在のままの

人生はこれからも変わりなく進んでいくだろう。

 

未来のためにと

目指すその未来に

あなたは決して追いつくことはできない。 

 

 

 

アインシュタインは

大切な友人がなくなった時に

親族に当てた手紙にこう記している。

 

「ベッソは亡くなったけれど、

私はそれほどショックを受けているわけではありません。

なぜなら我々物理学者は、

過去・現在・未来の区別が単なる幻想に

すぎないことを知っているからです。

例え、その幻想が非常に強いものであっても」 

 

 

そう、過去も未来も 

幻想なのだ。 

 

それが非常に強いものであっても。 

 

「今」この瞬間を生きていこう。

 

それしか、本当の人生を生きる方法はない。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【みなさんの応援が励みになるます。ポチリと応援お願いいたします♡】


自己啓発ランキング

 

 

【LINE@お友達登録はこちら】

最新情報をお届けしてます♡

友だち追加

 

スポンサーリンク

わたしのつぶやき

本当の心地よさ、幸せを思い出す

関連記事

  1. コロナウイルスと共に

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  2. 人間関係の魔術

    こんにちはわたしがわたしを生きることそれがわたしにできる唯一…

  3. 素敵なご縁

    先日、横浜に行ったときお邪魔…

  4. ゴール、目標の定め方

    はじめに&n…

  5. 自分を中心に利他的に生きるということ

    はじめに &…

  6. 般若心経と量子力学が示す「無」の世界

    はじめに量子力学は原子や…

  7. 依存から自立へー時代の変化に沿う生き方

    はじめに わ…

  8. 常識を破る勇気が道をつくる

    はじめにある…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP