無意識の力を使う

みなさま

こんばんは

 

人生の可能性を生きる

武島綾子です。

 

詳しいプロフィールはこちら

 

プロフィール

 無意識の偉大な力

 

これまで思ったことは大抵現実化してきました。

 

小さいことから

大きなことまで

 

保育園を開園するとき

お金もないのに

「海が見えて、高台で後ろに山があるところ」 を園舎にすると決め

そんな場所を思い描いて

周りには笑われたものです。

 

しかし、1か月半もたたずして、信じられないほどに

そのイメージ通りの場所と出会いました。

 

次のコミュニティー運営の場所探しでも同じようなことが起こりました。

 

普通事業を始めるときは

資金はどうするか・・・ などの準備から入りますが

わたしの場合はいつも必ず

まず「やる」と決断することから始まります。

 

資金のこと、できる方法を

今までの経験知で考えるのは時間の無駄

 

だって、やったことないんですから

分かるはずありません。

 

現在は経済的な活動にコミットしていますが、

やって間もないうちに、あっという間に権利収入のステージまで駆け上がりました。

 

 

 

実現した時のことを描き

それを5感で感じて感動して泣いちゃうくらいまで

妄想したり、自分のコンフォートゾーンをその位置に引き上げていけば 

無意識は必ず、そこへの道を模索し、道を示してくれる。

 

それも超スーパークリエイティブに

あたかも心臓を動かすように

体を動かすように

並列的にその問題解決する答えを探してくれる。

 

なんてすごい!

無意識の力、だからこそ、その科学を知っておくことは

人生を歩むうえでは不可欠なことです。

 

 

 

無意識の落とし穴 クリエイティブ アボイダンス

 

クリエイティブアボイダンスは、日本語で「創造的回避」

 

さきほど、脳はゴールを達成するために非常にクリエイティブに働くと書きましたが

クリエイティブアボイダンスとは、達成とは逆向きに脳がクリエイティブに働く動きです。

 

例えば上司が部下に仕事を頼んだら

部下が実にクリエイティブにそれができない理由を述べる時

ありますよね。

 

または、自分でやると決めたけど

気付いたら

「やっぱり子どもがいるし、そんな時間はないし」と

自分の目標についても回避するような理由をあげる時 

 

これもよくある話です。

 

これは、クリエイティブアボイダンスが働いている状態と言えます。

 

ならば、なぜクリエイティブアドイダンスが働くのでしょうか?

 

868912_jpg_wi

 

クリエイティブアドイダンスが働くとき

 

ます、第一にやりたくないことをやる時 

強制されたときに起こります。 

 

部下をお持ちの方も、

子育て中に方もきっとこの反応に触れたことは多々あるはずです。

自分自身がこのような反応をしたことも多々あることかと思います。

 

できない理由をクリエイティブに思いつき、並べる時

それをやらないでいられる状態を必死に探している状態です。

 

そして、 もう一つは

自分で目標を設定していても、

本当に自分にはその能力はないと思っている時

自分には無理だと思っている時にも

クリエイティブアドイダンスは働きます。

 

結果、決めてやってみようと思ったけど

「やっぱり○○な理由でできなかったのよーーー」と言い訳できるように

脳が働くのです。

 

そういう状況もよく目にしているはずです。

無意識を効果的に使うために

 

まずはナビシステムに目的地を入力することです。

(その目的地は遠ければ遠い方がよい この話はまた次回にでも)

 

そして、その目的が

「だれに止められてもどうしてもやりたいこと」であること 

 

そして、目的地が定まったら

「わたしはそれを叶えられて当たり前だ」という確信とマインドセットをもつこと 

 

自己暗示、セルフコーチング なんでもいいので

自分のコンフォートゾーンを引き上げていきましょう。

それを確実にやれば、

どんな果てしない目的地にも

私たちの無意識は私たちを導いてくれます。

 

無意識の力を使い、人生の可能性を最大限謳歌していきましょう。

 

成功者は特別な人ではない

 

成功者という表現は好きではありませんが

分かりやすくいう、やりたいことや思ったことを実現化し、

どんどん自分の人生を理想通りに創造している人を見て

 

 

「あの人は特別な能力があったからだ」

 

「成功者はそもそもすごい人なんだ」 

 

と思ったことはありませんか?

 

 

本当にそうでしょうか?

 

成功者と言われる方は、その方法について学んでいます。

そして、できると信じ、あきらめずにそこに行くまでやり続けます。

自分にはできないはずはないと信じているので

辞めるなんて思考はないのです。

 

成功する方々が一様に

『自己能力の自己評価が高い人達』だと私は思っています。

 

 

特別なことはそれだけ

 

だから、だれだって

自分の人生は好きなように創造できるのです。

 

大きな大木のごとく

生きていきましょう

武島綾子
LINE@お友達登録はこちらから

枠のない自由な人生へ

友だち追加

スポンサーリンク

今日から始めます

慣れ親しんだ列車を降りられるか・・

関連記事

  1. 素敵なご縁

    先日、横浜に行ったときお邪魔…

  2. 常識を破る勇気が道をつくる

    はじめにある…

  3. 何を描きたいかは、描いてみないとわからない。

    はじめに ピ…

  4. わたしの世界の捉え方

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  5. 今日から始めます

    みなさま、こんばんは人生の可能性を生きる…

  6. 美しき時間

    みなさまこんにちはアメナルミチの武島綾子です。&nb…

  7. 何があっても大丈夫!

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  8. 悩みとわたしは無関係

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP