私から和多志へー恐るべし言葉の力ー

はじめに


 

こんにちは

アメナルミチの武島綾子です。

【LINE@お友達登録はこちら】

 

友だち追加

 

日本には古くから

「言葉を選びなさい」

「言葉を大切にしなさい」

という教えがあった。

 

声に出した言葉が、

現実の事象に対してなんらかの影響を与えるという

「言霊」という考えからきており、

「言」と「事」は同じと捉えられていた。

 

昔の日本では、自らの祈願や神を称える

心を表す祝詞などを通して口で発した言葉は、

神霊のエネルギーと通じあい「言霊」になると信じられており

 

「言うことがそのまま、すなわち実現する」

 

という言=事という考えは、

今や量子力学などの最新科学にも裏付けされて

現在は引き寄せの法則などの違った側面から

「言葉を選びましょう」という教えが再び広まりつつある。

 

言葉と水の結晶 


 

 

 

 

1994年に江本勝さんによって

水が人間の言葉によっても

結晶構造が変化するなど多くの事例が発表された。

 

結果的に従来科学の方法論だけでは

捉えきれなかった水の性質について、新しい視野が開けたのだ。

 

 

わたしたちの身体の70%から80%は水からできているが

わたし達にとって、言葉というものが

いかに重要な意味があるかということ

証明している。

 

 

 

真逆の意味を持つ旧漢字と新漢字


 

 

戦後GHQによって沢山の旧漢字が

新漢字に差し替えられた。

 

なぜ、

差し替えられたか!?

 

この背景には一般的には日本語があまりにも複雑なため、

世界的に習得が困難であるため簡略化したというのが通説だ。

 

しかし、先述の通り旧漢字には文字としての本来の意味が込められていた。

 

これを危険視したGHQが日本語を弱体化させようとしたために

差し替えられたというのが裏の理由と言われている。

 

 

「気」と「氣」 〆るか米か

 

旧漢字「氣」と

新漢字「気」の漢字の違いは一体なんだろう。

 

まずどちらも共通している「气(きがまえ)」

これは部首の意味として、

天地を表していわれる。

 

 

そしてその中にはそれぞれ

旧漢字には「米」と新漢字「〆」が入っている。

 

 

これは

旧漢字ではエネルギーを八方に出すこと

新漢字ではエネルギーの放出を〆ることを示している。

 

では、「私」と「和多志」はどうだろうか!?

 

わたし達が普通に使っている「私」という文字

 

実は、もともとは「和多志」と書く。

 

「多くの志を和す」つまり「全は一、一は全」ということ。

 

個は全体の中の一つであり、全体があるからこそ個がある。

 

「ワタシは多くの志のうちの一つである」という意味がある。

 

一方、「私」は「のぎへん(実ることを意味する)」に

「ム」と書く。

「ム」には「もうない」「なくなった」もしくは「ない」の意味がある。

 

これは

「実らない」

もしくは

「実り(収穫)を小さく囲う(自分のものとして所有する)」

ということを表すという。

 

 

つまり分離意識支配や階級を表しており

前者とは全く逆の意味を持つことになる。

 

 

まとめ


 

 

水面に石を投げて波を起こした状態に、

もう1個石を投げると波の形が変わるように

私達の体でも、波の状態(原子)に、

言霊の波動が影響を与えている。 

 

そして、その波紋は外へも

限りなく伝わっていくもの。  

 

ネガティブな言葉

批判、悪口は

例え誰かに向かって発したとしても

それを一番に聞き、その波動を感じるのはあなた自身だ。

 

そのような言葉があなたに与える影響は図りしれない。 

 

逆にポジティブな言葉は

あなたに周りにどのような影響を与えるだろうか?

 

 

意識するしないに関わらず

この磁場を共有している 

わたしの存在は

「和多志」なのだ。 

 

そのことを証明する記事はこちら↓

101匹目の猿ー無意識に共有する思いと情報

 

 

その意識をもつだけでも

 

使う言葉

言葉に対する思いが変わってくる。 

 

わたし達の言霊は、

世界を創造する種だということを忘れてはならない。 

 

私ではなく

本来の「和多志」として生きていきたいものだ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【LINE@お友達登録はこちら】

 

友だち追加

【暖かな気持ちでチャンネル登録お願いします】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

101匹目の猿ー無意識に共有する思いと情報

何を描きたいかは、描いてみないとわからない。

関連記事

  1. 天地の生き方から学ぶー老子の言葉ー

    はじめに  何かやりたい…

  2. 矛盾を受け入れるー本当の強さ、美しさとはー

    はじめに わ…

  3. 時間は幻想

    はじめに&n…

  4. アメナルミチが目指すもの

    みなさま、こんにちは。アメナルミチの武島綾子です。&nbsp…

  5. 人間関係を改善し自分を成長させる

    はじめに多くの人の最大の…

  6. 何があっても大丈夫!

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  7. 毎日お掃除

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。梅…

  8. 嫌悪感・恐怖・怒り その中に入り込む

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。【…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP