非電化工房 藤村先生との出会い

 

 

アメナルミチを始めて2年目のある日

大きなホールで沢山の人達の前で話す夢を

何回も見た。

 

わたしは自分の直感を信じるタイプ

 

何か示されたメッセージを

無視することはできないって

いつも思っていたから

ずっと気になって

 

そんな時

たまたま仕事で東京に行った際

友人との再会

映像作家の小川純子ちゃん、

わたしの憧れの友人であり尊敬する友人

 

 

みなさんもご存じこの映像のデレクターを

された方でもあります。

(この映像大好きなんです。)

 

と、友人自慢はこのくらいにして

 

 

多忙な彼女

たまたま数時間

奇跡的に会うことができた。

 

 

その彼女から

「今この方の塾をうけてるの」と

藤村先生の話を聞いたときの衝撃といったら!!

 

言葉では説明できないけど

電気が走るような衝撃を受けて

 

ああ!!この先生を沖縄に呼ぶんだ!!!

 

そう直感的に思い

夢で見たものと初めてそれが繋がった。

 

 

「藤村先生を沖縄に呼びたい」そう宣言したら

次の日には

「6月ならこれるってよ」とお返事をいただいた。

 

 

藤村先生は発明家

沢山の書籍も出していて

栃木の那須で非電化工房を運営されていて

こういうサステナビティの活動家のパイオニア的存在

非電化工房HP

藤村先生profile

こちらの記事も読んでほしいな

 

藤村先生がどんなにすごい方なのかとか

ろくに知らないままだったけど

これは間違いないという

全身を駆け巡る確信と自信があった。

 

講演会を迎えるまで、今までにないような

スムーズな流れを体験しながら

 

講演会当日、300人の観客が待ち受ける中

藤村先生が遅刻してくる

という大きなアクシデントがありつつも(笑)

 

その最中で学んだことは

図り知れず、

藤村先生をお呼びしたことは

間違いなく

わたしにとって

大きなターニングポイントとなった。

 

(このイベントは、本当にスタッフの方々、出演者の方々に支えられました。

藤村先生がもしかして間に合わないかもしれないってことで、

あたふたしている私の傍ら、

それぞれが自分の持ち場でそれぞれの持っているものを

いかんなく発揮してくれたからこそ大成功できました。

東京から、藤村先生を紹介してくれた純子ちゃんも駆けつけてくれて

今でもあの奇跡的な時間は忘れらないなー。本当に感謝です。)

 

特に先生にお会いした時

「本物の仕事とは何か」を思い知らされた。

 

「ああ、わたしがやっていたことは遊びだったんだ」と

突き付けられた思い。

 

 

それから、お会いしたいと思いつつも

なかなかお会いすることができず

 

今回

全てのタイミングが整って

やっと工房に伺うことができた。

 

 

丸二日間

藤村先生を独占して

たっぷりとお話を聞かせていただいて

身に余るような濃厚な時間

 

 

そして、

想像をはるかに超えるスケールの大きい

藤村先生のこれまでの人生のお話や

 

覚悟するとは何か

仲間を創るとは何か

夢を共有することとビジョンを示す事は違うこと

組織を運営していくためのポリシーの重要性

2種類のセンスの話

商品つくりやワークショップについて

集客のメカニズムなどなど

 

そして、難しいことを考えず

ウキウキ、ワクワクするような空間を作ることなど

消化できないほどの

奥義をたくさん教えていただいた。

 

 

その中でも

「これはやってはいけない」と

藤村先生がおしゃっていたこと

 

それは全て

前回、アメナルミチでわたしがやってきたことだった(笑)

 

もう、本当に笑うしかないくらいに

これをやったら失敗するという道を

ひたすらに進んできたんだなって改めて。

 

そう、

あの時

右の左も全く分からないで、

ただここを目指すんだという

目指すビジョンだけを描き

 

道なき道を

どうやったら見つけられるのか

どうやったら切り開いていけるか

いつも模索してた。

 

その中で

藤村先生のやってはいけないリストにある

全てのことをやったし、

その過程で失敗して初めて

気付いたことも沢山あった。

 

その中には

大きなリスクを伴うようなやり方もいっぱいあった。

 

それを散々やって

これじゃーダメなんだと分かった時

その当時、お世話になっていた先達に

「なんでこれでうまくいかないかわかりました」と報告しに行くと

 

「あの時

あやちゃんを止めることは簡単だったけど

それでは自分がやりたいようにできなかった後悔が残るから

どんなにリスクがあっても、

やってみたらいいと思ったよ。

それで初めて、あやちゃんの血となり肉となるからね」と

おっしゃってくれた。

 

あの時、そうして見守っていてくれたことに

本当に感謝の気持ちが溢れてくる。

 

藤村先生のお話を聞いたとき

そのわたしの経験に対して

改めて愛しさを感じ

血となり肉になっていることが

本当に誇らしく感じられたよ。

 

ああーー、わたし本当にバカでよかった!!

 

わたしは沢山失敗もしてきたけど

(何1つ失敗とは思ってないけど)

その中で出会った人や体験は

今となってはどれも宝で

これからのわたしの土台になることは間違いないもの。

 

自分で旗を立て、

何かを生み出している人は

みんなこんな道を(わたしほど不器用ではないと思うけそ(笑))

多かれ少なかれ体験しながらやっていると思うと

ただただ尊敬する。

 

やってみてはじめて分かることがある。

やった人にしか味わえないものがある。

 

一段階、土台は作ったから

次はもう少しうまくできるかもね。

 

藤村先生は何度も

「あやちゃんには師匠がいて

その師匠の力は

わたしの力の一部と思ってもらっていいとみんなに言ったらいい」

とおっしゃってくくださった。

 

そして、

あやちゃんは「天の声」を聴いているから

「天の声」が聞こえたら

もうやるしかないねって。

 

天の声なんか、なんなんか

よく分からないけど

湧きあがったものは

やるしかないもんね。

 

(*天の声って言ってるけど、

自分自身の奥底の声のことっておっしゃってました。)

 

こんな風に

直感に導かれて

素晴らしいご縁を結ぶことができるのは

本当に幸せなこと。

 

 

アメナルミチは、

みんなが自分を生きる入り口となる場所で

羽ばたいていく出口になる場所になると思う。

 

誰になにを言われるかや

周りがこうだから

そうして、自分に嘘をつく生き方

世間の常識や固定概念は

これから生きる上では

足かせにしかならない。

 

そんなのくそくらえだと

新たな「当たり前」の道を創っていこう。

 

 

自分の嘘をつかずに生きれば

それだけ大きなご褒美が待っているのは

間違いないもの。

 

 

この上なくバカなわたしと一緒に

それを体験してくれる人との出会いが楽しみです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沖縄県中部でアメナルミチができる

土地&建物がきっとあるはずです。

何か情報がある方はお知らせください。

出会うのが楽しみ♡

 

アメナルミチは自分で旗を立てる人の小商いの場でもあり

人が集う場所でもあり

繋がる場所。

そして、様々な学びの場でもあります。

 

人生のあらゆる選択肢を

増やす実験の場にもしたいので

アースバック住宅や、ストベイルの建物なんかも建てたい。

 

そのためには

長く使える土地が必須です。

想像できることは現実化できる。

相変わらず

何も変わらずバカなわたし。

 

でも、困ったことに一寸の不安もなく

もう確信しかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

決めたら動く

今日できることを地道に

関連記事

  1. アメナルミチの「まんなか」

    みなさん、こんにちはアメナルミチの武島綾子です。…

  2. すべては自分から

    「なぜ、ありのままの自分で生…

  3. アメナルミチのこれまで

    アメナル…

  4. ドロドロ子育て

    こんにちはアメナルミチ武島綾子です。&n…

  5. 告白

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。…

  6. アーシングのすすめ

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  7. 無限にある選択肢・無限に明るい未来

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

  8. 今日できることを地道に

    こんにちは、武島綾子です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP