相反するものからの学び

 

いいとか悪いとか

好きとか嫌いとか

正義とか悪とか 

 

なんか本当にどうでもいいなと思う今日この頃

 

思えば

すんごく厳しくてわたしの事を

一切理解してくれないと思っていた祖父母が

結果、わたしの人生に

一番大きな影響を与えてくれたし

 

今ならば

 

「理解し合えない」と思うその中に

本当の大きな意味での理解があったことが分かる。

 

人生をかけて

理解し合えるものを秘めながら

常に大きな愛で

常に大きな成長の機会を与えてくれたのだ。

 

 

 

家族や友人や恋人や

そして仕事仲間の中でも

 

 

いつもいつも

心の中は

大きな波の中で揺さぶられ

 

 

ザブンザブンンと

波の中

溺れかけながら

もうだめーーーだーーー!!と

何度も何度も水を飲み、沈みかけながらも

 

 

いつの間にか泳ぎ方を覚え

気付いたら

静かな波間に身をおいている自分がいた。

 

いつだって

そこには

自分に相反するものがあり、

わたしの正しいと

相手の正しいが

わたしの「分かって!」と

相手の「分かって!」が

いつもぶつかり合って

大きな波紋を生んでいく。 

 

でも、どんな時も

穏やかな静かな海より

大きな波がわたしを育んでくれた。 

 

だから

一見分かり合えると思うものの中により

分かり合えない相反するもののとの間にこそ

本当の成長の機会があり、

 

 

その中に

本当の意味での統合や和解や調和が

あるような気がしてならない。

 

 

小さな日常の中にも

そんな気付きと成長の機会がいっぱい溢れている。

 

 

そして、大きな社会を見ても

正義と悪とか

右とか左とか

どちらが上でどちらが下とか 

 

「あいつらがこんな世界にした」

「政治が悪い」・・・・・とかさ、

 

そんなことばっかりが溢れてる。

 

 

いや、違うよね。 

 

その理解できない相反するものが

わたし達にいかに大きな気付きと

目覚めを起こしてくれている事か。 

 

 

輪ゴムが引っ張られて

もうこれ以上無理っていうときに

跳ね返ってひっくり返るように

 

 

変化する時には、

思い切り

逆方向に引っ張ってくれる存在が必要なのだ。

 

 

時間は幻想で

もっと言うならば

時間は過去からではなく

未来から流れているらしい。 

 

上流から赤いボールを流せば

川下にいるわたし達は

赤いボールを受け取れる。

 

受け取りたくない青いボールが流れてきたら

それは受けとらなければいいだけ。 

 

 

わたし達は好きな色のボールを

未来から流すことが出来る。 

 

そのボールを受け取るべくして

今の周りの状況が用意され、

縁が育まれてる。 

 

 

「ああ、このボールはわたし自身が

投げ入れたボールだったんだ」と

本当に気付いたとき

そこには感謝しかない。

 

 

心の中に波紋を作ってくれる

相反するものの存在に大きな愛と感謝を。 

 

それは、向かい合って存在する

わたしの鏡でもあるから。 

 

 

未来から時間が流れているというお話👇

「今」に集中 未来が変わる時間の概念とは!?

 

 

すべては善、悪などの二元論ではなく一元論の世界👇

宇宙は一元論的世界

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【みなさんの応援が励みになるます。ポチリと応援お願いいたします♡】


自己啓発ランキング

 

 

【LINE@お友達登録はこちら】

最新情報をお届けしてます♡

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

本当の心地よさ、幸せを思い出す

何かをはじめるのに固定概念は不必要

関連記事

  1. 決めたら動く

    こんにちは武島綾子です。【LINE@お友…

  2. 78:22の法則・黄金比から見る宇宙の法則

    はじめにこんにちはアメナ…

  3. 弱者の知恵 変化を味方にして生きる

    はじめに  …

  4. なぜ、あなたは幸せを感じられないのか?

    はじめにわたしたちは…

  5. 3日坊主・いい加減・大雑把

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。【…

  6. 日本の叡智ーこれからの時代に必要なことー

    はじめに  …

  7. 美しき時間

    みなさまこんにちはアメナルミチの武島綾子です。&nb…

  8. 一番大切にしたいこと

    こんにちはアメナルミチの武島綾子です。&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP