古代の智慧と最新科学 これからの時代を生きていくコツ VO2

はじめに

 

 

古代の智慧⇔最新科学

宇宙の真理が伝えるこれからの時代を生きるコツ

 

という内容で2日に渡ってお届けしている

本日は2日目。

 

この記事から読むと真意を理解できないと思うので

こちらの記事から読んでくださいね。

古代の智慧と最新科学 この時代を生きるコツとは!?

 

 

 

宇宙の真理から見える これからの時代を生きるコツ

 

エメナルドタブレット


 

超古代文明の遺物とも言われているものの中に

 

エメラルドタブレットというものがある。

 

 

色々な説があるがDAY1の記事で

紹介した錬金術の祖と言われた

ヘルメス・トリスメギストスの墓で

発見されたと言われている。

 

世界的なベストセラーとなった

「ザ・シークレット」も、

このエメラルド・タブレットの影響を受けているし

 

あのニュートンやガリレオ、ダビンチや

ナポレオンなどもこのタブレットを

研究したと言われ

 

実際に、ニュートンが万有引力を発見する

思想的な基盤になったとも。

 

 

エメラルド・タブレットの内容は広範囲におよぶが

 

 

 

一言でいえば「宇宙の真理」

おもに「宇宙の仕組み」「物事が起こる仕組み」

などが書かれている言われている。

 

このエメラルド・タブレットの実物は現存していなく、

それを訳したとされる文のみが残されている。 

 

そんなエメナルドタブレットって一体何が書かれていたんだろうか!?

 

 

引き寄せの法則は本当か!?


 

 エメラルドタブレットの内容に触れる前に!

 

意識が現実を作るという考えを

一般化させた考え方の代表といえば

引き寄せの法則。

 

 

そもそも、引き寄せの法則とはどこから来たのだろうか!?

 

実は、「引き寄せの法則」は、

米国で19世紀半ばに始まった

異端のキリスト教宗派 

「ニューソート」の教えを基に 

していると言われている。

 

「強くイメージしたことが現実になる」というこの法則は

今や知らない人の方が少ないのでは!?という程に広まっている。

 

その流れに宇宙・自然・生命などの

大いなるものとのつながり、

個人の霊性・精神性の向上の探究、

ホリスティックであることなどなどの思想が加わったのが

西洋占星術の思想を基にしたニューエイジ

 

 

簡単に分類すると、ニューソートは「自己啓発系」

ニューエイジは「スピリチュアル系」かなと。

 

 

引き寄せの法則は、全ては思考が現実を生み出していると 

主張しているが、1方でこの考え方では説明が 

つかないことも多い。

 

自然災害や、社会情勢による 混乱などは、

それでは説明できないし、個人の意思が及ばない 

「大きな流れ」についても

 

「悪いことを考えると 

悪いことが 起こる」

 

くらいの説明がなされるだけで、なにか消化不良のような感じだ。

 

エメラルドタブレットには、

この世界を動かす「7つの法則」が 

書かれいると言われるが、

 

実は「引き寄せの法則」とは、

この碑文に書かれた「7つの法則」のうちの

たった1つに過ぎないと言われている。

 

(タブレットの全文はネットでも公開されていて

誰でも見ることはできますがその解釈は様々)

 

結論として、「引き寄せの法則」は、

間違っていないし、

正しいが、思想的に浅く、

不完全であることは間違いないという感じだんだと思う。

 

1見、素晴らしい教えのように見えて

中身のない情報に溢れている現在だからこそ

 

自己啓発やスピリチュアルを

鵜呑みにするのではなく

全体的、総合的に実践し、判断しながら

何が自分にとって本当に正しいのかを

見極めていく必要がある。

 

これは、情報が溢れるこれからの時代を

生きるわたし達にとって

もっとも大切な生き方のコツではないかと思っている。

 

 

フラクタル構造

 

 

『下のものは上のもののごとく、

上のものは下のもののごとし』

 

 

これは

エメナルドタブレットの中に書かれている言葉の1つ。

 

 

 

「占星術」の基本となっている

天の星の動きと地のあらゆる事象は

関係があり、つながっているという

「万物照応の法則」とも

 

「人間は、大宇宙(大日如来)の中の一部であると同時に、

大宇宙のすべてが、含まれている小宇宙(仏)である。」

 

という密教の「入我我入」の教えともつながっている。

 

これは自然界における

フラクタル構造とも同じことだ。

 

画像出展 https://www-ui.is.s.u-tokyo.ac.jp/~ijiri/publications/ijiri_wiss2005_SketchLSystem.pdf

 

全体と部分は同じであり、

それが繰り返され世界が作られているし、

全体と部分は調和し、

全体の中に部分があり

部分の中にまた全体があるというもの。

 

 

私たちの体もまたフラクタル構造の塊だし、

大地の水脈と空気の循環の構造は、

これもまた私たちの体とも類似している。

 

 

 

仏教のマンダラは世界全体の姿を

描いていると言われ、

フラクタル構造で書かれている。

 

 

 

なにが言いたいかというと

この宇宙のすべては自分自身の中にあるということだ。 

 

 

 

この発想は生きる上で

非常にパラダイムシフトにもなる考え方ではないと思っている。

 

 

あなたがあなたの宇宙を知り

満たすことが即ち

全体を知り満たすことでもあるからだ。

 

遥かに宇宙の真理を知ることができるのは

外の世界に目を向けるより

内なる自分に目を向けた時であるということだ。

 

 

 

 

意識が全てを生み出している


 

 

人間の意識が介在しない限り全てのものは物質化しない

人間の意識が無ければ、そもそも宇宙はないとなる概念

 

 

その概念は最新の科学である量子力学の世界で

完全に証明されている。

 

そしてエメナルドタブレットにも

書かれている教えの1つ。

 

しかしながら実際にこうした世界感は

壮大でつかみどころがなくて

正直いって、意味が分からない・・。

 

 

リンゴは勝手に落ちるし

わたしがいようといまいが

宇宙も世界は変わらずに存在している

というのが感覚的には正しいような氣がしてまう。 

 

そしてそちらの感覚が、わたしにとってもなじみ深いものだ。

 

ただ、馴染み深いがゆえに、

捉え方、扱い方には注意も必要。 

 

 

「自分の周りで起こる現象と、自分の意識や存在の間には関係性がない」

 

周りで起きる出来事、過去の出来事、

環境や、学歴などが

固定しているもので変えられないという

古典物理の考えに陥ると

 

 

意識までもが固定され

人生を主体的に総合的に創造していく

視点を忘れてしまうからだ。

 

つまり生きていく上での考え方として

自分の周りの現実は、

自分の意識とは関係なしに勝手に起こっている

いうこれまでの感覚ではなく

 

 

「自分の周りの現実は、自分の意識が創造したものだ」 

 という量子力学的な発想は常に 

 持っていなくてはならない。

 

 

この世に存在するもの全ては常に変化しており、

状態が固定(確定)されているものなど何もない

 

唯一、その状態を固定(確定)させるのはわたし達の意識。

 

わたしたちはが、何万通りもある可能性の中から

一瞬一瞬、現実を選択しているということを忘れないでいたい。

 

 

 まとめ


 

 

 

2日間に渡って、

古代の智慧と最新の科学の結びつきと

そこから、これからの時代を生きていくコツ

いうものについて考えてみた。

 

最後にブラジル人作家のパウロ・コエリーリョによって

書かれた小説で

世界的ベストセラー「アルケミスト」の物語より

 

エメナルドタブレットについての

会話をシェアさせてほしい。

(ところどころ中略していることは

ご理解いただきたい。)

 

 

 

「エメナルドタブレットには何が書かれているんですか?」

~中略~

「これはあの二羽のタカが飛んでいるのと

同じようなものだ。

 

これは理屈だけでは分からないものなのだ。

エメナルドタブレットは大いなる

魂への直接の通路なのだ。

 

~中略~

この世が存在しているということは、

ただ単に完全な世界が存在するという

証拠にすぎないのだ。

目に見えるものを通して、

人間が霊的な教えと神の智慧の

すばらしさを理解するために

神はこの世界を作られたのだ。 

 

それが行動を通して学ぶと

わしが言ったことなのだよ

 

 

「僕はエメラルドタブレットを理解すべきですか?」 

 

 

「おまえは今砂漠にいる。

砂漠に浸りきるがよい。

砂漠がお前に世界を教えてくれるだろう。

本当は地球にある全ての物が、

教えてくれるのだ。 

おまえは砂漠を理解する必要もない。

おまえがすべきことはただ1つ、

一粒の砂をじっと見つめることだけだ。


そうすればお前はその中に

創造のすばらしさをみるだろう」

 

 

 

「学ぶ方法は1つしかない」

 

「それは行動を通してだ」

 

どんなに本を読んでも

知識を身につけても理屈ではわからないし

決して人生は変わらない。 

 

わたしたちは行動をもって

体感を持って初めて学ぶことができるからだ。

 

行動をもって、この世界を自分自身を探求していこう。

 

わたしもその1人でありたいと思う。

 

 

アルケミストはこちら メチャお勧めです。

 

 

 


 

 

あなたの情熱を経済的価値にしていこう👇体験会開催中

 

【LINE@お友達登録はこちら】

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

古代の智慧と最新科学 この時代を生きるコツとは!?

なぜ、あなたは幸せを感じられないのか?

関連記事

  1. アメナルミチが目指すもの

    みなさま、こんにちは。アメナルミチの武島綾子です。&nbsp…

  2. 私から和多志へー恐るべし言葉の力ー

    はじめにこんにちはアメナ…

  3. あなたの信じているものとは一体!?

    はじめに 人それぞれに…

  4. 本当の人生を創造するために

    はじめにわた…

  5. 新たなチャレンジ

    みなさま、こんにちはアメ…

  6. 悩みを解決するには

    はじめに  …

  7. フラクタルとブラックホール

    はじめに  こんにちはアメナルミチの武島綾子…

  8. もう、人間関係で悩まない

    はじめに 誰かが他の人の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

武島綾子 Ayako Takeshima

 

 

アメナルミチ代表

 

 

徳島出身、沖縄県在中

 

9人家族の末娘

 

保育士10年

 

3人の子育てをしながら

 

野外保育園運営

 

コミュニティー運営を経て

 

主催イベントは150回を超える

 

人生のテーマは

 

 

「自分を生きること」

 

 

この一点から湧き上がる思いを形に

 

武島綾子のこれまで

 

アメナルミチのこれまで

LINE@はこちら

最新記事をお知らせします。

 

友だち追加

スポンサーリンク

<div class="fb-page" data-href="https://www.facebook.com/amenarumichi/" data-tabs="timeline" data-width="" data-height="" data-small-header="false" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="true"><blockquote cite="https://www.facebook.com/amenarumichi/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/amenarumichi/">アメナルミチ</a></blockquote></div>
PAGE TOP